かばん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

鼻の眼鏡跡は平川さんファンの勲章です。

「トロン:レガシー」を観て来ました。

おもしろかったっー!!
ストーリー的にはどうなの?的な所もありましたが
単純に映像綺麗だし、アクションシーンすごいし、音楽格好良いし
なにより
   
     サムの声が平川さんだったー!!!

金曜日からブログいろいろ巡回して平川さんが声をあててるのは
分かってはいたのですが、自分の耳で聴くまで信じ切れませんでした。
サムが白バイから逃げてる時の「はぁ…はぁ…」言ってる息遣いで
きたよぉー!!とものすごいテンションがあがりました。

サムは良い青年声でした。良い声ばんざいっ!
平川さん吹替えの外人さん声はいつも艶々でうっとりします。

事前に前作「トロン」を観て予習していたのですが
映像の進歩ってすごいんですねぇ。
門みたいな乗り物やバイクの綺麗さが格段に違いました。
ゲームのライト・サイクルは直角だけでなく曲線でも曲がれてました。
現実の世界のコンピュータ技術が上がってるから
ゲームのルールも進化したんですかねぇ?ものすごく綺麗で格好良かったです。

お父さんはコンピュータの世界でなぜ着物チックなお召し物を?
最後の最後になんか気孔術めいた技を繰り出してたし…。
いつかの為に修行を積んでいたのでしょうか?がんばり屋さんです。
それとディスクは背中にしょってると無防備すぎると思います。
前作「トロン」の時のコンピュータ世界に行くきっかけといい
どじっ子設定ですか?でも萌えません。

本日の映画鑑賞は友達(全くの非おたく)と一緒だったのですが
普段隠密でのオタ活動の私なのに今回不自然なくらい「トロン:レガシー」を推薦し
フロアでは「トロン:レガシー」特製ドリンクホルダー(サムVer.)で飲み物を飲み
映画上演前には「上映中は絶対話しかけないでっ」と、ものすごい勢いでした。
きっと友達は「???」な気持ちでいっぱいでしょう。
ご飯でもの誘いも振り切って(わがまますぎる…)ブログ書いてます。
だって1秒でも早くどんなに平川さんが格好良かったか言いたかったんだよっ!
ほんとのほんとに平川さんのサム声は最高ですっ!! 

後、今回の映画(3D)でなにが1番飛び出したかというと
予告「パイレーツ・オブ・カリビアン」でジャック船長に向けられた剣でした。
おぉっ!ってなりました。


拍手ありがとうございます。またのご来場お待ちしております!
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。