かばん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

右京さんが観たかったなぁ…。

この前一緒に映画を観た友人とまた今日も映画を観ました。
ものすごく一生懸命「トロンレガシー」を押してみたのですが
怖い顔して却下され「シュレック3」鑑賞となりました。
(私は第2候補に相棒を上げましたがじゃんけんで負けました…)

今日ももちろん飲み物は「トロン:レガシー」特製ドリンクホルダー(サムVer.)です。
周りにいる大人はもちろん子供さんすらドリンクホルダーを買ってなく
私は浮きまくりです。でも良いのっ!地味な平川さん押し?の証なのっ!

シュレック観たことないのにいきなりフォーエバーとかいわれても…
と思っていたのですが、いろいろ考えさせられる部分もあり大変楽しかったです。

ただ…
ランプルスティルスキンの声をずーと映画観てる間中
「ふふ。これは吉野裕行さんね。」と訳知り顔で
自分のオタク度に悦に入っていましたら最後のキャストロールにて
「劇団ひとり」と表示されました。
ものすごい、ものぉすっごいびっくりして隣の友人に
「劇団ひとり!劇団ひとりだよっ!」と訴えてみましたが「そうだね」と軽くスルーされました。
うわぁーん!このびっくり度を共有できるオタ友が欲しいよぉー!!

しかし…、全く聞き分けの出来ない自分の耳をぎゅーとひねってやりたい気分です。


拍手ありがとうございます。またのご乗車お待ちしております!
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。